office2010 は 2020年10月13日にサポートを終了しました。セキュリティ上、のりかえをおすすめします

スポンサーリンク
***

***

MPSigStub.exeというファイルが私のHDDにも出来てました。

MPSigStub.exe

なんだろうこれ。
普通にHDDはデータ保存に使っていたはずだったのですが。

というわけで、

どういった動きをするためのものか?

削除してもいいものなのか?

調べてみました。

まずはMicrosoftコミュニティから同じ質問がないか調べました。

検索したらありました!

Microsoft コミュニティより 引用
https://answers.microsoft.com/ja-jp/protect/forum/mse-protect_scanning-windows_7/mpsigstubexe%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%83%95/da94d346-984c-46f6-a37b-71742e8ea095

MPSigStub.exeというファイルが出来ましたが

急にルートCの下に39673d7c3a94c13ed330という訳の分らない英数字のフォルダーができ、その中にMPSigStub.exeという

名前のファイルがあります。

調べてみるとどうもMicrosoft Security Essenntialと関係がありそうなのですが、

①MPSigStub.exeとは何なのでしょうか?

②こちら(ユーザー)の必要なアクションはあるのでしょうか?

ちなみにこのフォルダーを削除しようとすると、「このフォルダーを削除するには管理者のアクセス許可を提供する必要があります」

というメッセージが出て削除できません。

必要なと対応についてご教授下さい。

宜しくお願い致します。

*****
wanisan

ウィルスなどの悪質なものであれば全く違う対応が必要ですが、Microsoft Security Essenntial 関係のものと推定できて、最近アップデートなどを行ったとすれば、

Update の時に展開され、残ってしまった一時フォルダ(ファイル)ではないでしょうか。

アプリのインストールやUpdateを行った際に、本来削除されるべき一時ファイルが残る場合があるようです。この場合は空き容量が最も多いドライブに作られることが多いようです。

普通は削除しても問題ないと思います。

削除して不具合が出れば、ごみ箱から元に戻せばいいと思いますが、念のため、削除前にシステムイメージを保存しておけばより確実です。

アクセス権がなければ次のサイトを参考にして、アクセス権を付与してみてください。

フォルダへのアクセス権の設定方法
*****

近藤 茂

Microsoft エージェント |
モデレーター

みなさん、アドバイスありがとうございます。

嘉郎内藤 さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティへの投稿ありがとうございます。

こちらはおそらく、wanisan さんが書かれているように更新時の一時フォルダーが残ってしまったものかと思います。

参考:
・Cドライブ直下に覚えの無いフォルダが – フォルダ名「1d99480c463f4474ea74e4fca834」
・Dドライブのフォルダの今までなかったフォルダができてしまいました。

フォルダーの削除については、wanisan さんが紹介してくださったページや「こちらのスレッド」の OMEGAT さんのコメントを参考にしてみてくださいね。



なるほど、なるほど、私のHDDにも得体の知れない文字列のフォルダが有りまして、
その中に「MPSigStub.exe」がはいってました。

謎の英数字羅列のフォルダ

でも自分のパソコンはESETでセキュリティ保護してるから、WindowsEssential入れてないんですよね。何で増えたんだろう。

更に検索して参考情報を探してみた

みんなの質問、クチコミにもそれらしいものがありました。

質問!ITmedia より 引用
https://qa.itmedia.co.jp/qa7708480.html

MpSigStub.exeとは?

PC立ち上げて数分後に、突然重くなりまして
タスクマネージャーで見たら、MpSigStub.exeというプロセスが
CPUとメモリをえらい使っていました。

これは悪意のあるスパイウェアかなんかでしょうか?
素人ながら調べてみたら、Cドライブ直下のsystem32フォルダの中に
あるとマルウェアだという記載もありました。
みたらありました。でもMicrosoftの署名があります。
良いのか悪いのかよく分かりません。

とにかく少しの間ですがPCがうなりをあげます。
何か良い対応策を教えて下さい。よろしくお願いします。

投稿日時 – 2012-09-20 21:21:07

*****
>タスクマネージャーで見たら、MpSigStub.exeというプロセスが
>これは悪意のあるスパイウェアかなんかでしょうか?

もし、偽装されているものでなければ、Microsoft Security Essentialsが定義ファイルを更新しているのではないでしょうか。
Microsoft Security Essentialsを使っていませんか?

パソコンの情報(スペックやOS等)や、利用されているセキュリティ対策ソフトの情報がないので、補足して頂ければ詳しい回答があるかもしれません。
もし、パソコンの物理メモリが少ない場合は増設が必要かもしれませんし、Microsoft Security Essentialsの不具合なら再インストールしてみるといいかもしれません。

セキュリティ対策ソフトは、複数を共存させて利用する事は出来ませんので常駐しているソフトを調べてみてはどうでしょう。
過去に利用していた、セキュリティ対策ソフトがあるなら綺麗に削除出来ているかも確認してみるといいかも。



うーん。
WindowsDefenedrなら判るけど。
参考情報どおりに自分のパソコンのCドライブを調べたら「MpSigStub.exe」System32にも存在してました。
Microsoft Malware Protection Signature Update Stub」と言うものなんだそうです。

C:\Windows\System32に存在してました

製品、商品名をプロパティで更に確認すると「Microsoft corporation」としっかり製品の会社名有りました。

Cドライブにあったのも、HDDにあったのも、更新日時が違うだけで、ファイルバージョンもデジタル署名も一緒でした

もう少し何かわかったらまたこの記事に追加します。

追記:2020年5月26日

「MPSigStub.exe」でgoogle検索するとソフトの購入を促したり、怪しいダウンロードサイトが出てくるようになったので、追記です。

「Microsoft Malware Protection Signature Update Stub」の本来の役割は?

とりあえずうっすらと分かったことですが、日本語訳すると

マイクロソフトの(Microsoft)
マルウェアの(Protection Signature)
保護署名の(Protection Signature)
アップデートをする(Update)
スタブ(Stub)

となりまして、
この「スタブ」というのがIT用語辞典で調べると
「支障がないようにとりあえず仮置きするもの」という意味合いで[stub]という表現を使うようです。

IT用語辞典
http://e-words.jp/w/スタブ.html

ざっくり感満載ではありますが、Windowsアップデート時に何か仮置きしていた、と考えられます。
なので、

  • 「windows アップデート」の残骸臭い。
  • MPSigStub.exeに偽装して居座る迷惑なソフトもある
  • Windows10では「Microsoft Essential」のソフトは非推奨なのでMPSigStub.exeが居座るような更新をするくらいなら「Microsoft Essential」をアンインストールするほうがよっぽどいい(だだし、消すとライブメールも消えるので使ってた人はメールのバックアップ必要)

と考え「消していいもの」と個人的に判断しました。
ですが、完全消去が不安な人はまずセキュリティスキャンしてください。
特に警告が出なければ、しばらく様子見してもOKかと思います。
それでも消したい、という人はまず入ってるセキュリティソフトでジャンクファイル消せる機能あれば、大事なデータのバックアップを取ってから、それで消してみてください。

セキュリティソフト入ってない人で、どうしても消したい!って人はフリーソフト導入しての削除になるので、
やっぱり大事なデーターはバックアップとってから始めてくださいね。

参考ブログ

突然出現したMPSigtub.exeを削除する方法
https://xiphones.net/delete-mpsigtub/